Food Atlasは、たべもの、食べることなど、「食」にまつわるテーマについて独自のリサーチを行い、「食」という視点から私たちの世界を見つめ、考え、デザインを通して伝えるプロジェクトです。

「食」は私たちの生命維持にとってなくてはならないものです。その一方で、文化や社会、経済、芸術など、さまざまな要素とも密接に絡み合い、人を人たらしめているものでもあります。

誰にとっても完全に無関係ではいられないテーマが「食」。そんな身近で奥深い「食」の、新たな一面を掘り起こし、考えるきっかけを作れたらと思います。

Food Atlas is a design project aimed at looking deeply into the world we live in from a viewpoint of food by doing research on what we eat and how we eat.

Food is vital to our lives. At the same time, it is closely related to various aspects such as culture, society, economics, and arts, which make us human.

Food is an inevitable topic that none of us can ignore. We hope to discover new aspects of food, that is familiar yet profound, and bring people opportunities to think about it again from different angles.

MEMBER

小粥 千寿 / Chizu Ogai

1979年静岡県浜松市生まれ。2002年京都大学総合人間学部人間学科卒業。生活空間構造論専攻。2007年9月よりオランダ・デザインアカデミーアイントホーフェンへ編入。コンセプチュアルデザインやリサーチをベースにしたデザインを学ぶ。在学中、FLOCKS (Christien Meindertsma)にてインターン。2010年12月、デザインアカデミーアイントホーフェン Man & Activity 学科卒業。2011年より、静岡県浜松市を拠点に活動。京都市立芸術大学非常勤講師。

chizuogai.com

清水 花笑 / Hanae Shimizu

1983年新潟県上越市生まれ。学習院大学文学部哲学科・美学美術史専攻卒業後、KIDI PARSONS (石川県金沢市)で、デザインの基礎とプロダクトデザインを学ぶ。卒業後、オランダ・デザインアカデミーアイントホーフェンへ編入。在学中、Atelier NLにてインターン。デザインアカデミーを卒業後、アムステルダムのサービスデザインスタジオ・STBYでのインターンを経て、Studio Joost Grootensにて、インフォメーションデザイン、ブックデザインに従事。2016年、日本に帰国。東京を拠点にサービスデザイナーとして働くと同時に、フリーランスのデザイン活動を行う。

hanaeshimizu.com

PARTNER

きひら まりこ / Mariko Kihira

1985年、愛知県名古屋市生まれ。大学卒業後、メーカーで国内・海外マーケティング業務に携わる。
2011年よりオランダ・アムステルダムに移住し、農業界へ足を踏み込む。取材活動と共にオランダVan Hall Larenstein応用科学技術大学大学院にて農村開発におけるコミュニケーション・イノベーションを学ぶ。
2016年に帰国後、静岡県浜松市を拠点にmaru communicateをスタート。国内外の農業に関するリサーチ・執筆、新しい農業技術の導入・普及支援、農業視察のツアーアレンジ、農業イノベーションに関する研修など、多岐にわたるサービスを展開する。

marucommunicate.com

CONTACT

Food Atlasへのお問い合わせはこちらのフォームよりお願いします。

お名前 *必須

メールアドレス *必須

お問い合わせ内容 *必須